思い出の絵本「おばけのバーバパパ」

スポンサーリンク

心にのこった絵本紹介

思い出の絵本「おばけのバーバパパ」

小さな子供の頃に読んだ絵本は沢山の知識を与えてくれたり、その後の学ぶ力になったり、挫折したり落ち込んだときに勇気付けてくれたり、大きな冒険の物語の世界へ連れ出してくれたり、絵本を通じて沢山の知識、幸せ、冒険、学びがありました。そして絵本は普通の本と違い自分の成長にしたがって同じ絵本でも子供の頃読んだ時、大人になってから読んだ時、親になって読んだ時など、読む時によってまったく違った見え方がします。絵本は何度も読んでいくうちに私たち心の中に深く浸透し毎回新たな気づきがあるのです。そこで私が思い出や印象に残った絵本たちを紹介したいと思います。

“思い出の絵本「おばけのバーバパパ」”の続きを読む