電子書籍絵本。おにこま

電子書籍絵本の紹介「アイキャッチ画像3」
スポンサーリンク

鬼たちが繰り広げる2コマ漫画

Kindleでは今まで絵本を描いてきているので、今回は少し違うものを作ってみようと思い、よく描いている鬼のキャラクターを使ってかわいい2コマ漫画を作ってみました。鬼たちのほのぼのした毎日を微笑ましいオチや面白い展開のコマをいろいろ考えながら2コマ漫画を考えてみました。子供たちでも読みやすいように言葉少なめで、一目見ただけで分かるような展開になっています。

「おにこま」 Kindle版

2コマ漫画「おにこま」

電子書籍絵本 Kindle版:表紙+21ページ(オールカラー)
推薦機種:Kindle Fire、Kindle Fire HD、iPadなど、カラー表示ができるタブレット。

「おにこま」紹介

最初は4コマ漫画を描こうかとおもっていたんだけど、オニと2コマをたして「おにこま」の語呂が良かったのでタイトルそのままで鬼の2コマ漫画「おにこま」を作りました。四コマ漫画のように起承転結ではなく結果がすぐに見えるので、そのぶん展開をあれこれ沢山考えながら楽しみながら制作しました。

鬼って聞いたときにちょっと怖いイメージの鬼を想像する人も多いかもしれませんが、この「おにこま」に登場する赤鬼、黄鬼、青鬼のキャラクターたちはとっても心優しい鬼たちです。鬼たちは仲がよく何をするのもいつも一緒。毎日をのんびりのほほんと楽しく暮らしている鬼たちです。そんな鬼たちの毎日を2コマ漫画にしてみました

「おにこま」2コマ漫画は左開きでふきだしの文字も横書きになっています

小さなお子様でも読みやすいようにひらがなで書かれています。想像力いっぱいに絵本を楽しんで下さい

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

pukumuku絵本はいろんなテーマで描いています

みなさんは子供のころ読んだ絵本を覚えているでしょうか?私は子供のころに読んだ絵本から沢山の事を学びました。子供のころは何故?何?など沢山の知識欲や好奇心がいっぱいです。なぜ空は青いの?星が動くの?なんで虫は幼虫、サナギ、成虫になるの?いろんな動物の鳴き声や生き物のウンチの形、世界中のあいさつや風習、なんで?これはなに?そんな様々な何故?何?に応えてくれたり、素敵なファンタジーや空想の世界につれていってくれたのも小さな頃に読んだ絵本でした。それは私が大人になった今でも絵本から得た沢山の知恵や知識は生き続けています。そしてこれから子供達の進む先に私の絵本で、新しい世代の子供達へ知恵や知識のバトンを繋ぎたい、そんな想いで描いています。

pukumukuの絵本が世界中の子供たちの心にとどまり続ける事を願っています。

pukumukuのKindle電子書籍絵本よろしければご覧下さい。
pukumukuehonpukumuku/プクムクのオリジナル電子書籍えほん

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク