jimdoPAGESに行く

jimadoPAGESに行く「アイキャッチ」
スポンサーリンク

年に一度jimdoイベントPAGES

jimdoというドイツ生まれのホームページが簡単に作れるサービスがあり。日本語版は2009年、KDDIウェブコミュニケーションズがサービススタートしている。jimdoで作ったサイトは今年日本で120万サイトを突破。jimdoでは年に一度PAGESという大きなイベントを行っている。今年のテーマは「Possibility(可能性)」今回のイベントでは、今どのようなホームページが作られているのか、今後どのようにプロダクトが進化していくのか、日本独自に展開している活動やその思いなどJimdoを利用しながらビジネスや夢を追求し、活動が広がっている姿に「可能性」を感じることのできる内容とのこと。私もjimdoでサイトを作っているので勉強のために見に行く事にした。

場所は新宿パークタワーホール3F。定員は400名で事前に申し込みが必要。参加費無料。

jimadoPAGESに行く「会場マップ」

新宿パークタワーホール3Fに登ると昨年はjimdoPAGESの受付で名刺を1枚渡して入場だったが、今年は受付にいくとそのままドリンクチケットと会場マップが渡され、バーカウンターにてドリンクを受け取るようになっている。

このマップの裏がアンケートになっていて帰りにアンケートの提出とノベルティが引き換えになっている。

jimadoPAGESに行く「エントランス」

ホワイエに入ってすぐ右にはjimdoに関わる人々の紹介などプロフィールが書かれている

jimadoPAGESに行く「エントランス」

ホワイエに入ってすぐ左にはイベントのメッセージを気軽に書けるようなメッセージボードになっている

jimadoPAGESに行く「館内」

台風が近づいていて雨の中、会場内はほぼ満員

jimadoPAGESに行く「館内」

会場の両脇にはjimdoPAGESのタペストリーが垂れ下がっている

jimadoPAGESに行く「館内」

正面には開演までjimdoの映像が流れている

プログラム

13:30 開場
14:00 開演 オープニング
14:05 講演 Jimdo Core Story- Matthias Henze Jimdo 共同創業者 & CEO
14:45 アワード Jimdo Best Pages 2017
15:05 休憩
15:25 アワード Jimdo Best Pages 2017 最終審査結果発表 & 授賞式審査員:Matthias Henze / 長谷川 恭久 / 松尾 茂起 / 清水 将平
15:55 セッション Jimdo User Story – 香川 紀恵 声楽家・伴奏者育成コーチ コレペティトール – 山川 智子 Fairy Saddle くまのぬいぐるみ作家 – 友利 悟 美来工科高等学校 教諭
16:55 講演 Jimdo Core Story- 駒井 健生 JimdoJapan カントリーマネージャー
17:35 エンディング

今回は15:55 からのJimdoユーザーのそれぞれの制作の苦悩や、多くの人に見てもらい認知してもらえるような工夫、試行錯誤、今に至るまでのストーリーが共感でき、勉強になる箇所が大変多かった。やはり多くの人に見てもらう工夫がみんな苦労してるんだね。

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク