かおごはん(ピタパン)

かおごはんタイトル画像、ピンクとブラウン
スポンサーリンク

今日のかおごはん
おしながき
ピタパン(キャベツとニンジンのごま油仕立て)

今日はピタパン(正確には紀伊国屋のポケットブレッド)このパンは半分に切ると空洞のポケットになってて、好きな具材を入れて食べると、ザラザラした全粒粉の小麦の食感がとっても美味しいんです。時間がない時は目玉焼きに塩コショウ、マヨネーズかけて、このパンに入れたら数分で出来上がって簡単なんです。朝、忙しくて時間がない時によく食べるメニュー。

もちろん「かおごはん」にしたら楽しい美味しいです!
今回はニンジンとキャベツをビニールに入れて塩少々、醤油少々、ごま油を入れてまぜまぜしたものを具材にしたので、それをつかって、かおごはんにします。

まず顔部分のパーツにニンジンを使うので、ニンジンを少し分けておきます、目の部分に小さいニンジン、口、まゆ毛部分にもニンジン、適当なサイズを選びます。

まずキャベツとニンジンごま油仕立てをピタパンの中に入れ、はみだしたものは髪の毛っぽくボサボサした感じにします。次にピタパンを二枚ずらして重ねます。なんか口っぽくなったでしょ、そこを利用してニンジンでくちびるを作ります。あとは分けておいた目などパーツを置いていき、かおごはんの出来上がり!

ピタパン

とっても簡単でしょ、お子さんがいたら一緒に作っても楽しいし、忙しい社会人もちょっと豊かな気分、ニコニコ顔になれますよ。時間がない、心に余裕が無いなんてときこそ「かおごはん」いかがでしょう?

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク