Line着せかえ販売してみた感想

LINE着せかえリリースしてみた
スポンサーリンク

LINE着せかえが承認されていた

メールチェックしていると[LINE Creators Market]「着せかえ」が承認されました。の件名が!ついにLINE着せかえが承認されたのでリリースしてみる事にした。

LINE着せかえ購入画面「パワーストーンのLINE着せかえ」

マイページにアクセスしてリリースボタンを押すだけで簡単に販売される。

リリースしたのは「ストーン」というLINE着せかえ

鉱物の原石のイラストのLINE着せかえ。自分でミネラルショーで購入して集めた鉱物のコレクションを元に隕石、水晶、フローライトなどイラスト化した着せかえになっている。

販売後の感想

販売は開始されたが、現時点ではLINE STOREのみでの販売なのでLINEアプリ内着せかえショップでの販売が開始されてからリリースしたほうが良かったのか悩んだ。とりあえず何点かリリースして様子見することにした。

承認は早かった

思えば審査過程で制作した全てのLINE着せかえがリジェクトになり修正が非常に手間取り、一時はどうなる事かと思ったが以外と早く承認された。LINEスタンプの時はリジェクトから数ヶ月くらい掛かっていたので、それを考えたら承認までの早さはまったく問題ないと思った。

気になった点

登録する前にiosのメイン画像のサイズが変更されていた事に気づいたので、iosのサイズに関してはリジェクトは無かったが、もし知らずに登録していたクリエイターがいたら、こちらもリジェクトになっていると思った。

Androidの背景透過が変更されていた

今回、全てのリジェクトはAndroidのメニュー背景の画像。ガイドラインを見直すと「Androidの背景透過はできません」の言葉が付け加えられていたのだが、これを全く知らずに登録申請してしまったために全てがリジェクトされてしまった。いつ付け加えられたのだろうか?

ガイドラインが追記されたらアナウンスがあるといい

制作する前に確認していた「最新版のLINEで着せかえの販売を継続いただくにはアップデートの対応が必要となります」の文言がある以上、修正の対応に関しては構わないのだが、ガイドラインに変更が加わった時はアナウンスをして欲しかった。例えばLINEクリエイターのマイページにある「お知らせ」等で修正が加わった旨をクリエイターに連絡すればスムーズに作業が進む。何も連絡もなく突然ガイドラインのみ修正されていたのでは何が修正されたのかさえも分からないと思う。連絡がないばかりに知らずに登録した結果。審査する人もリジェクトの対応に追われ、制作するクリエイターも修正の対応に追われる、お互いに手間がかかってしまい大変な労力になるのではないかと思った。今後このような対応が改善するといいなと思う。

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク