いやされるねんど

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

粘土が癒す!LINEスタンプ

100円ショップで買ってきた油粘土これを使ってLINEスタンプを作る。油粘土って小学生以来使っていなかったので懐かしい感触で、ついつい色々な種類の立体物のキャラクターを作ってしまった。その中のひとつが癒す事をテーマに作ったこのLINEスタンプ。やはり癒される言葉があると誰かを勇気付けたり、励ましたりする事が出来る、何気ない一言で相手が元気になってくれたら嬉しいものだ。自分にとっては必要なテーマのLINEスタンプです。

5本セットのヘラと爪楊枝で形作る

100円ショップで油粘土を買う時に一緒にヘラも買ってきた。ギザギザのものや包丁のような形、かまぼこのような形のもの、5本セットでそれぞれ赤、青、黄色、緑、白、色違いのプラスチック製。これも使っていてなんだか懐かしい。さらに細かい表現をする時には爪楊枝があると便利。この5本と爪楊枝を駆使してシンプルな人の形のキャラクターを作っていくことにする。

LINEスタンプ「いやされるねんど」

LINEスタンプイラストの紹介「いやされるねんど」

癒しの言葉を書き出す

自分が言われたら勇気付けられる、元気になるって思える癒しの言葉を沢山書き出してみた。大丈夫!その調子!あせらないで!気にしなくて良いんだよ!など書き出してみたら沢山出過ぎて、しかも全部捨てがたい言葉だったりして、選ぶのが大変だった。そこでちょっと困っているとき、勇気付ける、元気にする、癒す、などいくつかのカテゴリを決めて、その中に均等に割り振る事にしていった。

言葉い合う表情を作る

言葉が出来上がったらキャラクターを作っていく。キャラクターは全てシンプルな丸い頭に身体と手足が着いた人のキャラクターにした。手で丸めてごろっと作りましたって感じほうが油粘土の手作りの温かみがあるし、癒しと言う言葉にピッタリだと思った。ヘラと爪楊枝を駆使して言葉に一番合うような表情を作っていく、先に癒しの言葉を作ってあるので表情や身体の仕草なんかも作りやすくてイメージにピッタリになった。

こうして癒される言葉がたくさん詰まった温かみのある粘土のLINEスタンプが出来上がっていきました!

よろしければ「いやされるねんど」ご覧下さい。

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク