コマわり会話

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

漫画のようにコマで割ったLINEスタンプ

吹き出しがついて言葉が入っている漫画のコマのようなLINEスタンプを作ってみよう。LINEスタンプの制作ガイドラインにある240×240ピクセルの枠の中に様々な1コマのシーンが入っていたらおもしろいと思ったからだ。カラフルな吹き出しやコマ、キャラクターを描いて楽しく賑やかな感じのLINEスタンプを目指して描いてみよう。

LINEスタンプ「コマわり会話」

LINEスタンプの紹介「コマわり会話」

文字と線の太さを一緒にしてみた

キャラクターは全部違う顔にしてみたので、そのまま描くと統一感がなくなってしまう。統一感を出すためにいくつか統一する項目を決めた。線の太さを統一、枠のサイズも240×240ピクセルに統一、吹き出しの中に入る文字を明朝体のフォントに統一することにした。

LINEスタンプで使う言葉選び

言葉選びは使いやすさを第一に考えていろいろ書き出してみた。使いやすいのは日常会話、YES、NO、うれしい、ありがとう、などの意思表示、書き出してみたら結構な数の感情表現がある、これを朝起きてから夜寝るまでの時間軸でのシーンに分けて使いやすい言葉を割り振る事で40個にしぼっていく。

キャラクターを考える

言葉を決めたらキャラクターの表情を考えていく。同じ登場人物よりもいろいろな人物がいたほうが漫画のコマのようで楽しいと思ったので、すべてのコマのキャラクターを変える事にした。キャラクターが違うので色も全て変えていく、言葉のニュアンスに合わせて色を考えたり、キャラクターの色に合わせて対比するような色を考えたりと、それぞれ響き合うような補色や同系色など配色を考えていく。

こうして240×240ピクセルの枠の中で吹き出しとキャラクターがいい感じに一体化して楽しくて賑やかなLINEスタンプが出来上がりました。

よろしければ「コマわり会話」ご覧下さい。

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク