みずたまちゃんの日常会話

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

かわいい女の子のLINEスタンプ

今回はかわいい女の子のLINEスタンプを作ろうと思った。どんな女の子にしようかとテーマを書き出してみた。かわいい女の子でシンプルなキャラクター。表情が分かりやすい。使いやすい言葉。言葉に関しては毎日使えるようなLINEスタンプにしたいので、一番使うシーンとしては職場や学校などで友人や同僚同士で毎日使えるような日常会話がいいと思った。

LINEスタンプ「みずたまちゃんの日常会話」

LINEスタンプの紹介「みずたまちゃんの日常会話」

色を分かりやすくした

キャラクターはシンプルなほうが分かりやすくて認識しやすいので色を使う数を少なくした。ベースになる色をピンクと青の2色にした。ピンクは女の子っぽい色だし、それを強調するように補色に近い青を配色して、強い印象にしてみた。髪の毛をピンクの色面にしたのだけど、ピンクだけだと物足りなさもあったので、白の水玉が入った髪型、ワンポイント赤のリボンを添えてキャラクターを強調してみた。

身振り手振りを大きくした

キャラクターの動きも身振り手振りが大きく分かりやすい事が視認性を高めることに繋がっていくので、手の形をシンプルにして振り回したり、大きく上げたり大きなアクションにする事によって、言葉と合わせて分かりやすさが伝わるように描いていくことにした。

使いやすい日常会話選び

LINEスタンプに使用する言葉は使いやすい日常会話に決めたけれど、どのような会話が使いやすいのか書き出してみることにした。

また明日ね、気をつけてね、などのよく使う日常会話の言葉。

がんばって!すごーい!おめでとー!エライ!など相手をほめる言葉や応援する言葉。

好き、うっとり、会いたい、うれしい、など恋人や友達同士で好意を示すような言葉。

会えないの?ちょっと遅れます、行きたい!など連絡を取る(取りたい)時に使える言葉

ごめんネ、おねがいします、謝るとき、懇願したいときに使う言葉。

しょうがないでしょ!えぇぇぇ!どうして!など何か不満や疑問があって言い返したいときに使う言葉。

など日常で使いやすそうな言葉をピックアップしてみた。

シンプルなキャラクターと文字の選定が終わったら実際にキャラクターと文字を組合わせて表情を身振り手振りを合わせていく。キャラクターに統一感を持たせるために同じ色にしたので、文字は同じ色ではなく、色を変える事でバリエーション豊かで楽しい雰囲気にしてみました。

よろしければ「みずたまちゃんの日常会話」ご覧下さい。

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク