おしゃべりギターさん

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

たのしいギターのキャラクター

今までOLや学生などの人物だったり、猫や犬動物などをキャラクターにしてLINEスタンプを作っていたけど、物をキャラクターにしていなかった。そこで音楽をテーマにしてギターのキャラクターをLINEスタンプにしてみる事にした。制作するにあたって、ギターで嬉しいや悲しいなど感情表現が上手く出来るかどうか迷ったが、楽器なので音色を表現する事でいろいろな表現が可能なのではないかと思った。まずは作ってみよう。

文字は少ないLINEスタンプにした

楽器なら誰が見ても分かるので、今回は文字は少なめにしてギターのイラストの表情だけで意思表示が伝わるように描いてみる事にした。そのほうがLINEスタンプのターゲットが国を選ばず世界中で使ってもらえるのではないかと思ったから。

LINEスタンプ「おしゃべりギターさん」

LINEスタンプの紹介「おしゃべりギターさん」

分かりやすいように目鼻口を付ける

音色だけで感情表現するのも大変なので目と鼻と口を付け感情表現が分かりやすいようにした。口の部分がちょうどアコースティックギターの穴の部分(サウンドホール)なので、この穴がある事でギターと認識しやすくなる上に口の表現がしやすくなった。鼻もアコースティックギターにあるブリッジ部分なので、ギターという事がイメージしやすいと思う。

音符のイラストも入れる

音を表現するためにト音記号、四分音符、八分音符、シャープなど記号のイラストを描いてみた。これに漫画などでよく見る効果線を足して怒ってる時はギザギザな線と音符、嬉しい時はゆらゆらした線と音符など使い分ける事によって様々な感情表現を作っていく事にした。

ただギターのキャラクターだけよりも、効果線と音符が組合わせられる事によって、ギターの擬人化が身近で親しみやすいイメージになり、より豊かな感情表現が伝わると思う。

よろしければ「おしゃべりギターさん」ご覧下さい。

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク