ペンで描いた仲間たち。食事、おでかけ編

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

メモ帳に手描きのLINEスタンプ

普段の仕事のイラストをデジタルで描いていると、気分転換によく小さなメモ帳にボールペンで簡単なイラストを描いていく事があります。描いたイラストはメモ帳からはがして箱にしまってあり、毎日気がついたら描いているのでかなりのイラストの点数になってきました。そこでこのイラストを使ってLINEスタンプを作る事にしました。

色々な場所にメモ帳を置いておく

小さなメモ帳は仕事の打ち合わせで持っていくカバンの中や居間、仕事部屋、寝室、などいたるところに100均などで買った小さなメモ帳とボールペン、赤、青、黄色、緑、黒などの最小限のマーカーをセットで置いておくのです。そして息抜きや気分転換など何も考えずにサラサラとペンを走らせてイラストを描いていきます。毎日メモ帳に何かしら描いていくのでもう数千枚はストックしてあります。せっかく描いたイラストも日の目を見ないともったいないので、たまに額装して部屋に飾ったりしていました。でもあまりに毎日増えていくので、何か良い方法は無いかと思ってLINEスタンプにすることにしました。

LINEスタンプイラストの紹介「ペンで描いた仲間たち」

テーマを決める

書きためたとはいえボールペンで描いた簡単なイラストをただ並べてLINEスタンプにするのもユーザーにとって使い勝手の悪いLINEスタンプになります。そこで毎回テーマを考えることにしました。

食事、おでかけがテーマ

今回のテーマは食事、おでかけをテーマとしました。そこでまず食事、食事中、食後、おでかけなどに対応する言葉を考える事にしました。おでかけの待ち合わせで「まってて」「今から行く」「待たせたな」。食事で「魚たべたい」「ダイエット中」「うまかった」などテーマに沿った使いやすい言葉を選んでいきます。

テーマに合うイラストを選んでいく

食事、おでかけをテーマとした40の言葉が決まったら数千枚あるメモ帳の落書きからテーマに沿ったイラストを選びます。数千枚の落書きはまったくテーマなど考えていなかったのでテーマに合うイラストを探す作業が大変でした。なんとか40のイラストを選んだら、マーカーで手直しをして線をきれいにしたり、色を足していきます。

イラストを透過していく

あとはiPhoneで撮影してiPhotoからパソコンに移し、Photoshopで背景を透過していきます。この作業も大変で完全に背景が透過出来ない場合は細かい部分一つ一つ修正していきました。最後に言葉を合成させてLINEスタンプの申請をしました。

そのあとも1回リジェクトになり、透過の修正などを行い無事に完成です。

こうして食事、おでかけがテーマのかわいいLINEスタンプが出来上がりました。

よろしければ「ペンで描いた仲間たち。食事、おでかけ編」ご覧下さい。

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク