会ったばかりの会話

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

会話を広げるLINEスタンプ

友達でも恋人になるかもしれない人でも初めて会ったばかりの頃ってなかなか相手の興味や関心のある事が思い浮かばず、何を話したらいいか迷ってしまったり、LINEでの会話が盛り上がらずに返信に困ってしまうことがよくあります。そんなときに使いやすい会話を広げるLINEスタンプを考えてみました。かわいいカラフルなトリさんがトークを広げます。

LINEスタンプ「会ったばかりの会話」

LINEスタンプイラストの紹介「会ったばかりの会話」

会ったばかりでは、いきなり馴れ馴れしく会話をするよりは、ややお互いの距離を保った適度な丁寧語や敬語などを織りまぜながら徐々にお互いの距離を縮め親しくなっていくほうが自然に会話を楽しむことが出来ると思います。そこでお互いの会話を広げる言葉使いを、あまり固すぎないやや丁寧な言葉にしようと思いました。

「おつかれさま」「いま大丈夫?」「ありがとー」「早速送ってみました」「寒いですね」「暑いですね」

などなど会ってすぐに送れるような会話を考えてみました。

次により相手と親しくなるために相手をほめたり、デートやショッピング、映画などなどイベントごとに誘ったり次に会う約束をする言葉を考えてみました。

「すごい!」「なるほど!!!」「面白そう」「楽しみ」「行く?」「行ってみたい」「いつがいい?」

などなど会話から実際に次につなげるための言葉を考えました。こうして厳選して40の言葉を考えました。ここまできたらお互いの趣味や関心事がわかるようになり相手とも会話をふくらませる事も難しくないでしょう。

卵と鳥をたしたキャラクター

言葉を考えたら次はキャラクター作り。まだ会ったばかりのイメージ。生まれたばかりでまだ半分卵の殻の中にいる、初々しいひな鳥のキャラクターを考えてみました。全部同じ卵の殻では全体的に寂しいイメージになってしまうので、ワクワクするようなイメージでカラフルな卵の殻のひな鳥のキャラクターを制作してみました。

こうして会ったばかりの友達と会話を広げるためのLINEスタンプの完成しました。

よろしければ「会ったばかりの会話」ご覧下さい。

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク