イラストの色について(紫色の色彩)

スポンサーリンク

紫色(パープル)について

イラストやキャラクターを描く時いきなり描くのではなく、方向性を決め、それに合う色を色彩心理など参考にして配色すると最終的な完成形が見えやすくなる。意味のある色を考える事で論理的で説得力のあるイラストを描く事が出来ます。色は人の心にイメージや印象が深く残るのです。ですから色を選ぶという事は非常に重要な行程なのです。とりわけ紫色(パープル)は使う場面によって上品なイメージにもなり、下品なイメージにもなります。色の使い方や面積によってガラリと印象が変わってしまうので、慎重に配色の事を考えるべきです。

“イラストの色について(紫色の色彩)” の続きを読む

はじめての薬酒とラベルイラスト作り2

薬酒のラベルを作ってみる

はじめての薬酒とラベルイラスト作り」続き

せっかく漢方薬材を揃えたのだから、ただ薬酒を作るだけではつまらない、そこで薬酒の瓶に貼るラベルイラストを作ることにした。

“はじめての薬酒とラベルイラスト作り2” の続きを読む

二十日大根とイラストレーション

二十日大根を育ててイラストも描く

毎年この時期になるとベランダにプランターを置いていろいろな野菜作りをしている。毎日朝から昼あたりに水やりをしていると生活も規則正しくなるし、芽が出て毎日少しづつ成長していくところとか、アブラムシや害虫などが出ないように手間暇掛けていくと食べる時の美味しさや感謝の気持ちが高まる。今回は二十日大根(ラディッシュ)を植えてみようと思う。

“二十日大根とイラストレーション” の続きを読む