イラストの色について(銀色の色彩)

スポンサーリンク

銀色(シルバー)について

イラストやキャラクターを考える時、まず第一に考える事。それは絵のテーマに合った色を決めることです。配色を色彩心理などを参考にして決めれば説得力のあるイラストになり、制作途中に試行錯誤し迷う事があっても色が決まっている事により大きなテーマからブレることが少ない。そして最終的な完成度も高まってくるのだ。人は絵を一瞬パッと見た時には細かいデティールではなく、おおまかな形や色のほうが印象に残りやすい。それだけ色は人の心に残り印象を左右するきっかけとなるのだ。今回は銀色(シルバー)について調べてみた。

“イラストの色について(銀色の色彩)” の続きを読む

おもしろい髪型かわいい髪型

いろんな髪型つくりました

髪型が変わるだけでその人の雰囲気や第一印象がガラリと変わるなと、いつも思う。そうだ髪型で表情を表すようなLineスタンプを作ってみよう。そう思って作ったのがこのLineスタンプ「髪型スタンプ」です。

“おもしろい髪型かわいい髪型” の続きを読む

Line着せかえを審査登録してみた

「クリエイターズ着せかえ」の審査受付が開始

LINE Creators Marketのマイページにログインしたら、お知らせに「クリエイターズ着せかえ」の審査受付を開始しました!とのインフォメーションが。早速LINE着せかえ用に描いたイラストたちを登録してみた。

“Line着せかえを審査登録してみた” の続きを読む

イラストの色について(金色の色彩)

金色(ゴールド)について

色彩心理などを参考にして配色を論理的に考える事はイラストやキャラクターを描く時、一番大事な方向性を位置づける事に繋がる。人は絵を一瞬だけ見かけた時、その絵に対してよほど興味が無い限りなかなか細かいデティールまで覚えていることは少ないだろう。覚えているのは大まかな形や色である。そこでイラストを描く時にその絵のテーマと同じ色彩心理の色を配色していれば、見た人にとって色の効果に合った印象を抱かせる事に繋がるのだ。それだけ絵を描く時には色の心理効果に注意を払う事が重要なのである。今回は金色(ゴールド)について考えてみようと思う。

“イラストの色について(金色の色彩)” の続きを読む