とりねんど

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

うっかりものトリさんLINEスタンプ

100円ショップで買った油粘土を使って、おっちょこちょい、ちょっとドジっこなトリさんのLINEスタンプを作りました。うっかりな一言やテンション高い言葉などちょっと不思議な雰囲気を持った言葉を選んでみました。形なんかもヘラなどを使わずに極力シンプルにして油粘土の素材を生かしたLINEスタンプ作りをしました。

LINEスタンプ「とりねんど」

LINEスタンプイラストの紹介「とりねんど」

うっかりなトリ

言葉は普段使いそうな言葉なんだけど、すこし不思議な言い回しやうっかりミスした時の言葉、テンション高い言葉など織り交ぜた言葉を選んでみました。あるある。わからなくもない。行けたら行くわ。じわじわくる。など普段使いそうな言葉を40種類選んでみました。

シンプルで分かりやすいトリ

言葉を選んだら今度はキャラクター作りです。見た目がちょっとドジでうっかりものなトリさんのキャラクターイメージにしようと思ったので、一目で分かりやすいトリさんのフォルムを作ります。まず油粘土を適当に取ってコロコロと丸めていびつな丸い形を作ります。いびつぬな形の方がちょっとドジっ子なニュアンスが出るかと思ったので、あえていびつな形にしました。あとは羽をちょこんと付けて、クチバシを付ける、これだけ。あとは爪楊枝で目の穴をプスッと指して眉毛をちょこんと付ける。これくらいシンプルなほうがトータルで表情も分かりやすいと思います。

撮影して文字を配置

こうして出来上がった鳥さんのキャラクターをiPhoneで撮影していきます。撮影するときは逆光にならないようライティングを行い、白い紙を利用して簡易の白バックを作って撮影していきます。撮影が終わればiPhotoからパソコン上に画像を移します。そのままだとjpgのデータなのでPhotoshopで背景を透過させLINEスタンプのガイドラインを確認しながらpngと規定のサイズに納めて行く作業を行います。全ての画像透過が終われば、あとは最初に考えた言葉を差し込んで行く作業を行います。この撮影、透過、文字入れの一連の作業が少し大変です。

こうして少しうっかりもののトリさんのLINEスタンプの完成です。

よろしければ「とりねんど」ご覧下さい。

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク