すごいクチビル!

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

インパクトのあるクチビル

何かびっくりするような面白いLineスタンプを作ろうと思った。顔の表情でインパクトを出す、こわい生物のキャラクターを作る。あれこれ考えた結果、いろいろな口だけでLineスタンプを作ったら面白いのではないだろうか。そこで出来上がったのが「くちびるスタンプ」だ。

Lineスタンプ「くちびるスタンプ」

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ「くちびるスタンプ」

口だけで気持ちをあらわす

口ってそれだけで様々な表情が出ると思う。怒ってる時は真一文字に結んだ口や大きな口を開けて怒りを表現している口。笑っている口は口角を上げてニヤニヤって感じのクチビルや、口角上げて大きな口を開けている笑顔。悩んでいる時は口角が下がり気味で口を閉じている。

歯並びも重要

口でなければ出せない表情が沢山あると思ったので、まずは鉛筆で落書き帳に沢山のクチビルのラフイラストを描くことからはじめた。普通の口でも歯並びで表情が変わる。犬歯を牙のようにデフォルメしたら怖い表情や不気味な表情が出来る。楽しい時の口なんかは歯並びが綺麗だと楽しさが伝わりそう。逆に歯並び綺麗だけど金歯を一部入れたらどんな表情になるのだろうか。などとクチビルと歯並びの関係なども考えながら様々なクチビルのLineスタンプ候補を描いていった。

舌の動きも重要

歯並びと同じように舌の役割も大きいと思った。クチビルスタンプを描くにあたって要素は3つしか無い。クチビル、歯並び、舌。この3つの組み合わせでいろいろな表情が出てくる。ほんの少し舌が出ているとハニカミ状態。ペロっと舌が出ていると食いしん坊なイメージ。大きく開けた口にベローンと舌が出ていると大笑いしていたり、あざ笑う感じのイメージ。ほんの少しの舌の動きで実に様々な表情が出てくると思う。

クチビルの色で印象が変わる

クチビルの色も最初は赤いクチビルだけにしようかと思っていたが、補色である青系のクチビルもあると赤い元気なイメージのクチビルに対して、青いクチビルや紫などのクチビルはドラキュラぽいイメージ、ちょっとホラーな怖いイメージ、元気がないような落ち込んだときなどに使えるイメージなど、組み合わせ次第で面白い意思表示が出来るかと思った。そこで赤いクチビルと青、紫などの寒色系のクチビルを作ることに決めた。

面白さとインパクト

こうして出来上がったのが「くちびるスタンプだ」。出来上がってみて思ったのは、やはり口の数だけいろいろな表情が出来て実際に使う時にもインパク抜群だ、それと同時に意志を伝えることにも面白い使い方が出来ると思いました。

よろしければ「くちびるスタンプ」ご覧下さい。

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク