ブタねんど

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介
スポンサーリンク

油粘土で作るLINEスタンプ

100円ショップで見つけた油粘土でLINEスタンプを作る事にしました。油粘土の色をそのまま生かした緑色のチープで、子供の頃図画工作の授業で使った頃を懐かしみながら面白いキャラクターを作ってみましょう。LINEスタンプに使う言葉は使いやすい前向きでポジティブな言葉を考えて行きます。

LINEスタンプ「ブタねんど」

LINEスタンプイラストの紹介「ブタねんど」

豚は縁起の良いキャラクター

LINEスタンプを作るにあたり前向きな言葉をチョイスしようと思ったので、豚のキャラクターを油粘土で作る事にしました。なぜ豚のキャラクターなのか?それは豚が世界中で幸運の象徴だから。ドイツでは突然良い事に巡り会った時に「豚を持ったよー!」などと言ったりします。昔、ドイツでは豚が大変貴重な食べ物で、豚を持つという事は富や幸運の象徴と関連付けられたと言うのが始まりだそうです。同じようにオーストリア、中国、韓国、日本でも上手く行くことがトントン拍子(豚豚拍子)と言ったり、すごくラッキーな生き物とされています。何か不幸な事があったとしてもそれをはねのける程のポジティブさで前を向いてほしい!そんな願いを込めて豚のキャラクターを油粘土で作る事にしました。

シンプルな粘土の豚さん

豚も油粘土で作るので凝ったものよりもシンプルで温もりのある感じのフォルムにしようと思ったので、手でコロコロ丸めたり、手びねりしたり、極力手で丸めるようなシンプルな行程で作る事に徹しました。目や口などのデティールなんかも爪楊枝で簡単に描いてみました。綺麗にヘラでモデリングするよりもフニャフニャした線がなかなか味のある表情になったかと思います。

こうしてやる気、元気あふれる前向きでポジティブな言葉が満載、かわいい豚さんのLINEスタンプの出来上がりです。

よろしければ「ブタねんど」ご覧下さい。

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク