高岡市・藤子F不二雄ふるさとギャラリー

スポンサーリンク

富山県高岡市・藤子F不二雄ふるさとギャラリーへ行く

先日、川崎にある藤子・F・不二雄ミュージアムに行ったとき、オフィシャルサイトに、藤子・F・不二雄の生まれ故郷である富山県高岡市にも2015年12月1日にオープンした藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーがあることを知った。ちょうどイラストの資料写真を撮りに富山県に行こうと思っていたので、高岡市・藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーにも行ってみることにした。

“高岡市・藤子F不二雄ふるさとギャラリー” の続きを読む

イラスト紹介。かわいいトラ

かわいいトラのメモ帳イラスト

トイレの中や寝室、仕事部屋、リビング、仕事用のカバンなどいろんなところに手のひらサイズの切り離し可能なメモ帳とボールペン、赤、青、黄色などの基本色のマーカーなどをセットで置いている。何かアイデアやイラストが思いついた時に忘れてしまわないうちに書きとめるためだ。もう何年も毎日何かしらメモ帳にイラストやラフ描きをしているので、枚数が膨大な数になってきた。そこで少しずつメモ帳イラストを紹介しようと思う。今回はトラのイラスト。

“イラスト紹介。かわいいトラ” の続きを読む

電子書籍絵本。かきくけこの豆ことば

かきくけこと豆知識

あいうえお絵本の第二弾「かきくけこ」の絵本を作りました。いつもいろんなジャンルの絵本を作りたいと思っていて、そんな作ってみたい絵本のジャンルの1つに知育絵本があります。それは私が子供の頃に知育絵本で学んだ知識というのは今でも思い出す事があって、星座の事や歴史上の人物の名前など、それがときどき役に立つ事があります。そういった小さな子供の頃に見た絵本が人の心に長くとどまり続け、何かのタイミングで心の引き出しからひょっこり出てきて思い出し、何かの役にたったり、人が成長する時のきっかけになる。もしかしたらその人の人生に大きな影響を与える事だってあるかもしれない。私の作る絵本でそんな素敵なきっかけが、できたらなって思うんです。そんな誰かの記憶から出てきて役に立つような素敵な絵本ができたらと思って作ったのが、今回の豆知識が一緒に学べる、あいうえお絵本です。

“電子書籍絵本。かきくけこの豆ことば” の続きを読む

イラスト紹介。やかんのお湯が沸いた

やかんのメモ帳イラスト

毎日なにかしらアイデアやイラストを思いつく。そんな時に忘れないようにすぐ書きとめておけるように、トイレや仕事部屋、寝室などの部屋のあらゆる場所、仕事用カバンや旅行用ザックの中などいろんな場所に小さなメモ帳と数本のボールペンやマーカーを配置しています。こうすることで思いついたアイデアやイラストを忘れる事なく描き記すことができます。もう何年もこのように毎日メモ帳にイラストを描いていると膨大な数になってきます。そこで少しずつ紹介してみようと思う。今回はやかんのイラスト。

“イラスト紹介。やかんのお湯が沸いた” の続きを読む