LINEスタンプのタグ付け

LINEスタンプのタグ付け「アイキャッチ画像」
スポンサーリンク

LINEスタンプのタグ付けその後

クリエイターズスタンプにオートサジェスト機能の「タグ」設定が可能になり、LINEスタンプ1つ1つにタグを設定申請してから1ヶ月程経過。だいたい半分程タグ付けしたオートサジェスト機能の「タグ」設定がされたLINEスタンプをリリースしたので経過を見てみることにした。

サジェスト機能とは

サジェスト機能とは文字通りSuggest「オススメ・提案」してくれる機能のことで、例えばLINEで「おはよう」とか「おやすみ」など文字を入力すると、それにあったイラストのLINEスタンプや絵文字、デコ文字などをサジェスト(オススメ)してくれる機能のこと。

このサジェスト機能を自分の作ったLINEスタンプで反映させるためにはLINEスタンプ1つ1つに該当する言葉をカテゴリの中から設定して申請。LINE Creators Marketから承認されることにより「タグ」設定がされた状態のLINEスタンプをリリースすることができる

売上に関しては変化なかった

LINEスタンプのタグ付け「売上」

オートサジェスト機能の「タグ」設定がされたLINEスタンプを60点程リリースして約1ヶ月。現時点ではオートサジェスト機能はiOSのみ対応でAndroidは後日リリース予定とのことなので、これからAndroidのオートサジェスト機能がリリースされれば変化するのかもしれないが、今のところ売上に関しては特に変化がなかった。今後Androidのオートサジェスト機能リリースに期待したい。

リジェクトについて

LINEスタンプのタグ付け「リジェクト」

オートサジェスト機能の「タグ」設定で初めてリジェクトになったのだが、該当多数になっていて、どのタグが矛盾しているのか分からないリジェクトだった。結局全て違うタグに変更した結果LINEスタンプの承認メールがきたが、リジェクトの対応でどのLINEスタンプに問題があるのかもう少し細かく指示してくれるといいと思った。

承認まで早いものは4日くらい

LINEスタンプの内容にもよるのかもしれないけれど60種類くらいLINEスタンプにタグ付けをした結果。特に修正等リジェクトがなければ4日くらいで承認された。

1つのLINEスタンプにタグ付けするのに30分〜1時間くらい掛かるのでタグ付け完了しているLINEスタンプがやっと半分だが、昨年はLINEスタンプが年末年始にかけて売上が多かったので、これから年末にかけて全てのLINEスタンプのタグ設定が完了するようコツコツタグ付けしていこうと思った。

pukumukuのLINEスタンプもよろしければご覧ください

pukumukuのLINEスタンプはテーマを決めてそのテーマの元に制作しています。病気のとき、誰かを褒めたいとき、子供のいる家庭、犬好き、ネコ好き、学校で、職場で、日常生活で、など色々なスタンプを使用するシーンを考え、テーマを決めて作っています。100種類以上のテーマとLINEスタンプがあるので、きっとお気に入りの使いやすいLINEスタンプが見つかりますよ。

お気に入りのテーマがあればぜひ使ってみて下さい。

プクムクのLINEスタンプ一覧

pukumuku/プクムクのオリジナルLineスタンプ紹介

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク