プクムクのバレンタイン絵本いろいろ紹介

電子書籍絵本の紹介「アイキャッチ画像2」
スポンサーリンク

プクムクのバレンタイン絵本紹介

今日は2月14日バレンタインデー。好きな人にチョコレートを買ったり、手作りチョコレートを心を込めて作ったり、職場の同僚や学校の友人知人にチョコレートを配ったり、最近では自分へのご褒美に、自分で食べるチョコレートを購入することも多いみたいですね。そんなチョコレートをテーマにしたプクムクの絵本の紹介です。

「バレンタイン絵本チョコママ」 Kindle版


バレンタイン絵本チョコママ
電子書籍絵本 Kindle版:表紙+22ページ(オールカラー)
推薦機種:Kindle Fire、Kindle Fire HD、iPadなど、カラー表示ができるタブレット。

【バレンタイン絵本チョコママ】
2月14日のバレンタインが近くなると、チョコレートの国のチョコママたちはとっても大忙しです。ちょっとほろ苦いビターチョコママ、甘い甘いミルクチョコママ白くてきれいホワイトチョコママ、いろんなチョコママたちがバレンタインデーに向けて、かわいいチョコレートの子供達を誰かを幸せにする素敵なチョコレートの旅におくり出すのです。バレンタインデーに贈る、すこし不思議なチョコレート達のものがたり。

「バレンタイン絵本ハートちゃん 」Kindle版

バレンタイン絵本 ハートちゃん
電子書籍絵本 Kindle版
表紙+22ページ(オールカラー)
推薦機種:Kindle Fire、Kindle Fire HD、iPadなど、カラー表示ができるタブレット。

【バレンタイン絵本ハートちゃん】
2月14日バレンタインデーのバレンタインデーは好きな人に想いを込めてチョコレートを贈ったり、手作りしたり、気持ちを伝える日。ハートは好きや嬉しいなどいろんな想いの象徴として今回のキャラクターをデザインしました。ハートちゃんは2月14日バレンタインデーは1年で1番大忙しな日です。ハートちゃんはいろんな人に想いを伝えるためにいろんなところに行くのです。あるハートちゃんはハートのペンダントに。あるハートちゃんは大きなケーキの飾りとして登場。バレンタインデーにおくるハートがいっぱいの可愛くて不思議な物語絵本になっています。

「リッカちゃんのバレンタインクッキー」 Kindle版

リッカちゃんのバレンタインクッキー
電子書籍絵本 Kindle版:表紙+22ページ(オールカラー)
推薦機種:Kindle Fire、Kindle Fire HD、iPadなど、カラー表示ができるタブレット。

【内容】
リッカちゃんは男の子のお友達とお外で元気いっぱいかけ回り遊ぶのが大好きです
「あらあら」そんなリッカちゃんを見たママ。
明日はバレンタインデーだから、仲良しの男の子のお友達に
チョコレートクッキーを作ったら?
リッカちゃんはお友達のためにどんなチョコレートクッキーを作ろうか
一生懸命考えます。
初めてのリッカちゃんのバレンタイン。
可愛らしいお話です。

どのバレンタインの絵本もお子様がよみやすいように大きな文字になっています。楽しみながら沢山ワクワクして読んでみてください。

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

pukumuku絵本はいろんなテーマで描いています

みなさんは子供のころ読んだ絵本を覚えているでしょうか?私は子供のころに読んだ絵本から沢山の事を学びました。子供のころは何故?何?など沢山の知識欲や好奇心がいっぱいです。なぜ空は青いの?星が動くの?なんで虫は幼虫、サナギ、成虫になるの?いろんな動物の鳴き声や生き物のウンチの形、世界中のあいさつや風習、なんで?これはなに?そんな様々な何故?何?に応えてくれたり、素敵なファンタジーや空想の世界につれていってくれたのも小さな頃に読んだ絵本でした。それは私が大人になった今でも絵本から得た沢山の知恵や知識は生き続けています。そしてこれから子供達の進む先に私の絵本で、新しい世代の子供達へ知恵や知識のバトンを繋ぎたい、そんな想いで描いています。

pukumukuの絵本が世界中の子供たちの心にとどまり続ける事を願っています。

pukumukuのKindle電子書籍絵本よろしければご覧下さい。
pukumukuehonpukumuku/プクムクのオリジナル電子書籍えほん

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク