水道橋〜神保町「お散歩」

水道橋から神保町をお散歩
スポンサーリンク

飯田橋から神保町まで歩く

前回の続き。飯田橋でミネラルマーケットを見終わり、時間もあるので神保町へ登山用の商品を見に行こうかと考えた。絵本を作るために山へ登って写真を撮り溜めているのだが、もう少し身軽に登りたいので軽量のザック、固形燃料を買い足しに行くためだ。

飯田橋から神田川を渡り飯田橋駅を通り過ぎ、道なりに行くと恋愛成就や縁結びに良いとされる東京大神宮がある。ここを通り過ぎると神保町はすぐ。

天ぷら「いもや」

水道橋から神保町をお散歩「天ぷらいもや」

小学生の頃、休日になると月に何回かは中央・総武線に揺られ神田の古書街で1日中いろいろな古書を見て回ったっけ。そしてその時に必ず立ち寄るのが天丼「いもや」だった。当時は一杯450円くらいだったので小学生でも食べられる金額だった。今は600円だけどそれでも充分安い。

他にもキッチン南海でランチ、さぼうるでカフェしたり、ボンディで欧風カレーと付け合わせのふかしたてホクホクじゃがいもを食べたりと、神保町〜水道橋は昔から思い出が沢山。今でも神保町には広告代理店、デザイン事務所、出版社などがあるので打ち合わせでたびたび訪れる場所。

天ぷら定食

水道橋から神保町をお散歩「天ぷらいもやの天ぷら定食」

今日は天丼「いもや」が閉店していたので天ぷら「いもや」へやってきた。この神保町周辺には天ぷら、天丼、とんかつ「いもや」があって、どれも安くて美味しい、どの「いもや」もカウンターで店主が揚げているのを間近に見る事が出来る。

長年変わらない美味しさ

今回は天ぷら定食にした。天ぷらが揚がる頃合いを見て、大根おろしの入ったつゆ、ご飯、シジミの味噌汁が用意される。しじみの味噌汁は出汁がよく出て味が濃厚。あと沢庵が美味しすぎていつも沢山どんぶりに乗せてしまう。揚げたての天ぷらは熱々サクサク。小学生の頃から来ているからもう数十年か、長年変わらない美味しさでぺろりと完食。

次は登山用品を購入しに行こう

エスビット

水道橋から神保町をお散歩「登山用具ショップさかいやで購入したエスビット(固形燃料)」

神保町は古書街が多いが、石井スポーツやさかいやスポーツなど登山用品店も多い。天ぷら「いもや」のすぐ近くだったので、「さかいやスポーツ」へ固形燃料のエスビットを買いにきた。

絵本のイラストと合成する写真を山で撮るときにクッカーと固形燃料を持って行ってたのだが、固形燃料が減ってきていて、ちょうど補充しようと思っていたのだ。2箱もあればしばらく山歩きに使えるだろう。

ウルトラライトスタッフパック

水道橋から神保町をお散歩「登山用具ショップさかいやで購入したオスプレイのウルトラライトスタッフパック」

もう一つ探していたのが軽量ザック。いつも20~25のザックを持って行くのだが、コンパクトに収納出来る軽量ザックが欲しかったので、OSPREY(オスプレー) ウルトラライトスタッフパックを購入してみた。これが90グラムしか無いので非常に軽い。サイドポケットにはペットボトルも入る。

ショルダーベルト

水道橋から神保町をお散歩「登山用具ショップさかいやで購入したオスプレイのウルトラライトスタッフパック背面」

ショルダーベルトもメッシュになっていて通気性が良い。これなら快適に背負えるだろう。

収納時のサイズ

水道橋から神保町をお散歩「登山用具ショップさかいやで購入したオスプレイのウルトラライトスタッフパック収納時」

背部にあるポケットに収納すると何と縦11×横11×奥5cmになる。これで容量が18リットルあり、重さはたったの90g。これなら山歩きだけじゃなく、例えば観光旅行などでホテルに大きな荷物を置いてOSPREY(オスプレー) ウルトラライトスタッフパックをポケットに入れて手ぶらで身軽に観光を楽しみ、土産など荷物が増えたらポケットからこのザックを取り出し背負ったら快適な旅行に使えるだろう。

OSPREY(オスプレー) ウルトラライトスタッフパック
容量:18リットル
重さ:90g
寸法:縦42×横22×奥19cm、収納時=縦11×横11×奥5cm
生地:シルナイロンリップストップ

ムーミンベーカリー&カフェ東京ドームシティ ラクーア店

水道橋から神保町をお散歩「後楽園ラクーア内にあるムーミンベーカリー」

購入するものも終わったし、あとは帰るだけだが少し歩き足りないな。何か面白いもの無いか検索したらムーミンベーカリー&カフェがすぐ近くにあったので、ムーミン好きとしてはちょっと覗いてみる事にした。水道橋駅からすぐ近く東京ドームシティ、ラクーア内にムーミンベーカリー&カフェはある。

最近、宮沢湖のムーミンパークあけぼの子供の森公園(通称ムーミン谷公園)に行ったりとムーミンにまつわる場所に行く事が多い。

ムーミンパンとニョロニョロパン

水道橋から神保町をお散歩「ムーミンパンとニョロニョロパン」

せっかくなのでカフェに行こうかと思ったのだが、この日は土曜日で店の前には親子連れや後楽園でコスプレのイベントをやっているのかコスプレの人達も沢山並んでいて長蛇の列が出来ていた。

これは入るのに時間が掛かると思いカフェに入るのは断念。外にあったメニューで食べたカップが持ち帰れるムーミンのスーベニアカップが気になった。こんどは平日に行くとしよう。

カフェはあきらめたけど、併設されているムーミンベーカリーでムーミンパンを買う事にした。ムーミンパンとニョロニョロパン。ムーミンパンは中にカスタードクリームが入っている。ニョロニョロパンはブリオッシュ生地にバニラシュガーがまぶされていて、目はチョコレートになっている。ムーミンパンの目は白目でちょっと怖いのでチョコレートとかで目を入れたらいいのにな。

さて、ムーミンパン&ニョロニョロパンも買ったしおうちへ帰ろう。

今日は久しぶりに街の中を長い時間お散歩したけど。たまにはこんなブラブラ歩く日もいいなと思った。

イラストレーター
キャラクターデザイナー
プクムク/pukumuku

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

スポンサーリンク