日本の色・丁子茶(ちょうじちゃ)

スポンサーリンク

日本の色・丁子茶(ちょうじちゃ)白茶(しらちゃ)

電子書籍絵本やイラストを作るときに絵の印象を位置付けるために色彩心理に合う色を配色してきているが、日本には実に多くの色と色の名前があるので伝統色について調べてみることにした。今回は丁子茶(ちょうじちゃ)白茶(しらちゃ)

“日本の色・丁子茶(ちょうじちゃ)” の続きを読む

日本の色・琥珀色(こはくいろ)

日本の色・琥珀色(こはくいろ)飴色(あめいろ)

電子書籍絵本やイラストを作るときに絵の印象を位置付けるために色彩心理に合う色を配色してきているが、日本には実に多くの色と色の名前があるので伝統色について調べてみることにした。今回は琥珀色(こはくいろ)飴色(あめいろ)

“日本の色・琥珀色(こはくいろ)” の続きを読む

日本の色・団十郎茶(だんじゅうろうちゃ)

日本の色・団十郎茶(だんじゅうろうちゃ)芝翫茶(しかんちゃ)

電子書籍絵本やイラストを作るときに絵の印象を位置付けるために色彩心理に合う色を配色してきているが、日本には実に多くの色と色の名前があるので伝統色について調べてみることにした。今回は団十郎茶(だんじゅうろうちゃ)芝翫茶(しかんちゃ)

“日本の色・団十郎茶(だんじゅうろうちゃ)” の続きを読む

日本の色・赤銅色(しゃくどういろ)

日本の色・赤銅色(しゃくどういろ)錆色(さびいろ)

電子書籍絵本やイラストを作るときに絵の印象を位置付けるために色彩心理に合う色を配色してきているが、日本には実に多くの色と色の名前があるので伝統色について調べてみることにした。今回は赤銅色(しゃくどういろ)錆色(さびいろ)

“日本の色・赤銅色(しゃくどういろ)” の続きを読む